Raspberry pi 1でのNode.jsのアップデート方法

Raspberry pi 1にて、本書の2.6.2のNode.jsのアップグレード方法を実施すると、以下のエラーになります。


$ curl -sl https://deb.nodesource.com/setup_4.x | sudo -E bash –

## Installing the NodeSource Node.js v4.x LTS Argon repo…
## You appear to be running on ARMv6 hardware. Unfortunately this is not currently supported by the NodeSource Linux distributions. Please use the ‘linux-armv6l’ binary tarballs available directly from nodejs.org for Node.js v4 and later.


 

そこで、以下に、Raspberry pi 1で簡単にアップグレードする方法を紹介しておきます。ただし、この方法はファイルを直接入れ替えるため、APTの管理対象からはずれてしまうことに注意ください。


$ wget https://nodejs.org/dist/v4.6.1/node-v4.6.1-linux-armv6l.tar.xz

$ tar -Jxvf node-v4.6.1-linux-armv6l.tar.xz

$ cd node-v4.6.1-linux-armv6l/

$ sudo cp -R * /usr/local/


以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です